カテゴリー別アーカイブ: 2013年引用

imgL-iwanaga_2 岩永 哲
理事
RCC中国放送
気象予報士

≪経歴≫
報道記者・ディレクター

広島県は、比較的温暖で穏やかな瀬戸内沿岸から冬は積雪1mを超える中国山地まで、同じ県内でも様々な気候変化が見られるある意味日本の縮図のような場所です。そんな広島の地元テレビ局で情報番組のディレクター業務のかたわら天気情報を伝えています。

≪twitter≫ @iwanaga_tenki

 

 

≪WCNでの最近の活動≫

 

 

 

≫ 会員紹介に戻る

imgL-ishigaki

石垣 真帆
フリーアナウンサー、伝え方・話し方講師
気象予報士・防災士・地球温暖化防止コミュニケーター・健康気象アドバイザー

経歴:
・2003年4月~2020年3月 NHKキャスター(高知・大阪・さいたま・名古屋・東京ラジオセンター)
アナウンサー職とともにラジオの気象キャスターとしても活躍  担当番組にて、コーナーとしての気象解説や、「家族で取り組める防災ひと工夫」などを伝え続ける
・現在はフリーアナウンサーとして様々な分野で活動中

≪自己紹介メッセージ≫
気象について伝える時は、「どうして?」「どうなるの?」などの天気に関する素朴な疑問がすっきりするような、わかりやすい解説を心がけています。 防災士としても、少しでも「わがこと」感を持ってもらえるように生活密着の視点でお伝えしています。 Instagramで毎日、空の写真&ワンポイント気象情報を公開中

 

 

≪WCNでの最近の活動≫

 

 

 

≫ 会員紹介に戻る

imgL-tsumura

津村 研太
愛媛朝日テレビ気象キャスター・気象予報士・eco検定

放送機材を自由に操り、電波も出せる 気象予報士です。
『青い空に白い雲』と『暗い空に黒い雲』
天気は美しい顔と恐ろしい顔の二面性があります。
ここ最近の異常気象は災害と隣り合わせです。
天気の面白さを伝える一方と恐ろしさも伝えていかないといけません。
少しでも多くの人に天気に興味を持ってもらえるようがんばりたいと思います。

≪ブログ≫ 「けんたがゆく」

≪WCNでの最近の活動≫

 

 

 

≫ 会員紹介に戻る

suzuki_hiroyuki 鈴木 裕之
元北海道文化放送 気象キャスター・気象予報士

四季折々の風景、青い空に浮かぶ雲。自然の美しさや天気の不思議さに魅かれて気象予報士になりました。気象キャスターになってからは、防災の大切さを痛感する日々です。私たちのためにも、未来のためにも、自然環境について考えていきたいと思っています。

≪WCNでの最近の活動≫

 

 

 

≫ 会員紹介に戻る

oota 太田 景子
元NHK広島放送局 気象キャスター・気象予報士

静岡県の中央を流れる大井川の上流、山深い渓谷の自然に囲まれて育ちました。川霧と豊かな気候で美味しいお茶が育つ町です。五感で感じる花鳥風月。ときに芽をむく荒々しい姿、あらゆる顔をもつ気象の世界に恋をしています。

≪WCNでの最近の活動≫

     

     

     

    ≫ 会員紹介に戻る

    1 / 212