2017年度 小学校防災出前授業「空の教室」 実施校を募集します

2011年、日本列島は東日本大震災や台風など自然災害が相次ぎました。想定を超える自然災害に対しては、堤防などのハード防災では限界があり、命を守るための迅速かつ適切な情報(ソフト防災)と行動が重要と考えます。気象キャスターネットワークでは、「自然災害ゼロ」を目指し、小学校における防災教育出前授業を進めています。
2017年度の募集を開始しました。
詳しくはこちらの募集案内をご覧ください。